この星の格闘技を追いかける

【UFN58】試合結果 佐々木憂流迦、キャリア初タップでUFC2連勝ならず。リョート秒殺&バラォン復活

20日(土・現地時間)、2014年最後のUFCイベント=UFC Fight Night 58「Machida vs Dollaway」がブラジルはサンパウロ州パルエリのジナーシオ・ジョゼ・コヘイアで開催された。

UFC2連勝を狙い、レアンドロ・イッサと対戦した佐々木憂流迦は、ロー&パンチを被弾してスタンドで劣勢に立つと、テイクダウンも許す苦しい展開に。抑えこみでも強さを見せたイッサに、最後はRNCを極められキャリア初の一本負けを喫した。

メインではリョート・マチダがCB・ダラウェイを62秒で沈め、セミでは前UFCバンタム級世界王者ヘナン・バラォンがミッチ・ギャグノンに肩固めで一本勝ち。地元ブラジルでメイン&セミを務めた2人が、タイトルマッチ再挑戦への一歩を刻んだ。

同大会の全試合結果は以下の通りだ。

ファイト・オブ・ザ・ナイト=該当なし
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト=リョート・マチダヘナン・バラォンエリック・シウバヴィトー・ミランダ

UFC Fight Night 58「Machida vs Dollaway」
<ミドル級/5分5R>
○リョート・マチダ(ブラジル/4位)1R1分02秒
KO
詳細はコチラ
×CB・ダラウェイ(米国/10位)
<バンタム級/5分3R>
○ヘナン・バラォン(ブラジル/1位)3R3分53秒
肩固め
詳細はコチラ
×ミッチ・ギャグノン(カナダ/14位)
<ライトヘビー級/5分3R>
○パトリック・カミンズ(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×アントニオ・カーロス・ジュニオール(ブラジル)
<ライト級/5分3R>
○ラシッド・マゴメドフ(ロシア)3R4分57秒
TKO
詳細はコチラ
×エリアス・ジュジュ・シウヴェリオ(ブラジル)
<ウェルター級/5分3R>
○エリック・シウバ(ブラジル)1R1分15秒
肩固め
詳細はコチラ
×マイク・ローデス(米国)
<ミドル級/5分3R>
○ダニエル・サラフィアン(ブラジル)2R1分01秒
TKO
詳細はコチラ
×アントニオ・ジュニオール・アルファ・ドスサントス(ブラジル)
<ライトヘビー級/5分3R>
○マルコ・ホジェリオ・ペイザォン・リマ(ブラジル)1R1分59秒
TKO
詳細はコチラ
×イゴール・ポクライェク(クロアチア)
<フェザー級/5分3R>
○ヘナト・モイカノ・カルネイロ(ブラジル)2R3分30秒
RNC
詳細はコチラ
×トム・ニーニマキ(フィンランド)
<フェザー級/5分3R>
○ハクラン・ディアス(ブラジル)3R
判定
詳細はコチラ
×ダレン・エルキンス(米国)
<バンタム級/5分3R>
○レアンドロ・イッサ(ブラジル)2R4分13秒
RNC
詳細はコチラ
×佐々木憂流迦(日本)
<ウェルター級/5分3R>
○ティム・ミーンズ(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×マーシオ・アレシャンドリ(ブラジル)
<ミドル級/5分3R>
○ヴィトー・ミランダ(ブラジル)1R4分59秒
KO
詳細はコチラ
×ジェイク・コリアー(米国)
PR
PR

関連記事

Movie

JBJJF ALL JAPAN