この星の格闘技を追いかける

【Affliction】大会前日、ジョシュ・バーネットの意気込み

2009.01.24

(C) MMAPLANETAffliction『Day of Reckoning』公開計量を23日(金・現地時間)夕刻に終え、セミファイナルでギルバート・アイブルと対戦するジョシュ・バーネットが、明日の試合に向けて現在の心境を語った。

【写真】この試合で、米国のMMAファンに存在感を示すことができるか、ジョシュ・バーネット (C) MMAPLANET

――計量を終えて、今の心境は?

「体調もいいし、気合いも入っている。この試合は“スバラシイ”(※日本語で)ものになるよ」

――前回のアフリクションの試合で感じたのですが、日本のファンのように米国のMMAファンは、ジョシュ・バーネットというファイターを理解していないようです。この試合で、しっかりとジョシュ・バーネットというファイターを認識させたいですね。

「そうだね、前回の試合で米国のファンも僕というファイターがいることを知った。目が開いた状態になったんだ。だから、この試合で僕の名前を彼らのなかに定着させたいし、きっとそうなるに違いないよ」

――本当のジョシュ・バーネットがアピールできると良いですね。

「日本からやってきたファイターが、世界一だって思ってもらえるよう頑張るよ」

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie