この星の格闘技を追いかける

【WSOF16】公開計量終了。メイン&セミの世界戦凸凹対決は問題なくクリアー

12日(金・現地時間)、13日(土・同)にカリフォルニア州サクラメントのマクレラン・カンファレンスセンターで開催されるWSOF16「Palhares vs Fitch」の公開計量が行われた。

メインとセミで組まれた世界戦はホウジマール・トキーニョ、ジョン・フィッチ、リック・グレン、そしてランス・パーマーと4人揃って体重オーバーはなかった。ウェルター級は挑戦者フィッチが長身で、王者トキーニョの身長はチャレンジャーの目線程度。一方、フェザー級世界戦は王者グレンが長身で、挑戦者パーマーの頭が目線にあるという凸凹対決となる。アンダーで1階級分違う計量結果とった1試合があるが、14ポンドの体重差で試合は組まれるのであろうか。

なお計量結果は以下の通りだ。

■ WSOF16計量結果

<WSOF世界ウェルター級選手権試合/5分5R>
[王者] ホウジマール・トキーニョ:169.2ポンド(76.75キロ)
[挑戦者] ジョン・フィッチ:169.6ポンド(76.93キロ)

<WSOF世界フェザー級選手権試合/5分5R>
[王者] リック・グレン:144.2ポンド(65.41キロ)
[挑戦者] ランス・パーマー:144.4ポンド(65.50キロ)

<バンタム級/5分3R>
シェイモン・モラエス:136ポンド(61.69キロ)
ガブリエル・ソロリオ:135ポンド(61.24キロ)

<フェザー級/5分3R>
ブレンソン・ハンセン:144.5ポンド(65.55キロ)
ジョシュ・バーコヴィック:145.8ポンド(66.13キロ)

<ライト級/5分3R>
ルイス・ゴンザレス:170.6ポンド(77.38キロ)
ジャスティン・ブコールズ:169.8ポンド(77.02キロ)

<ヘビー級/5分3R>
デイブ・ハッカバ:266.4ポンド(120.84キロ)
CJ・レヴェック(米国):295.4ポンド(133.99キロ)

<キャッチウェイト/5分3R>
ジャスティン・ベースマン:185ポンド(83.92キロ)
デビッド・ミッチェル:188ポンド(85.28キロ)

<ウェルター級/5分3R>
マルチン・サノ:176ポンド(79.83キロ)
ドミニク・ウォーターズ:174.8ポンド(79.29キロ)

<キャッチウェイト/5分3R>
デビッド・ダグラス:169.6ポンド(76.93キロ)
シンジェン・スミス:155.6ポンド(70.58キロ)

<キャッチウェイト/5分3R>
エリック・サンチェス:145.6ポンド(66.04キロ)
ドレイ・ミッチェル:148ポンド(67.13キロ)

<フェザー級/5分3R>
ジェイソン・パウエル:145.8ポンド(66.13キロ)
クリス・アヴィラ:145.8ポンド(66.13キロ)

<バンタム級/5分3R>
ジョセフ・モラレス:125.6ポンド(56.97キロ)
クリスチャン・エスピノーサ:124ポンド(56.25キロ)

<バンタム級/5分3R>
ジャスティン・ダーラム:135.6ポンド(61.51キロ)
ディラン・ブレイクスリー:134ポンド(60.78キロ)

PR
PR

関連記事

Movie

大会予定(現地時間)

JBJJF ALL JAPAN