この星の格闘技を追いかける

【Glory02】アンディ・リスティ、左フックで3試合連続1R・KO勝ち!!

<70キロ級/3分3R>
アンディ・リスティ(スリナム)
Def.1R by KO
ノーディン・ベンモー(ベルギー)

K-1 GlobalのMAXトーナメントを勝ち上がった選手のなかから、いち早くGLORYに戦場を移したリスティ。6月、7月の試合では秒殺KO勝利を収めている。対するベンモーは地元ベルギー出身の選手で、ムラット・ディレッキーの教え子にあたる。

1R、リスティがジャブを突いて前に出ていく。ベンモーは下がりながら前蹴りやインロー。リスティは構えをスイッチしながら、圧力をかけていくが、ベンモーもそこにヒザ蹴りのカウンターを狙う。左手を伸ばして左アッパーや左ボディで飛び込むリスティ。ベンモーもジャンプしてからのハイキック、ワンツー、左フックなど積極的に攻撃を返す。

しかし、ベンモーが左の飛びヒザ蹴りから左ミドルを狙ったところに、リスティがカウンターの左フックを一閃! これで後方にばったりと倒れたベンモーはカウント内に立ち上がることが出来ず。リスティが3試合連続となる1RKO勝利を収めた。

PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

Brave x Grachan

Gokikai Karate

ONEday