この星の格闘技を追いかける

【UFC FX05】ジョンソンがカスティーリョから逆転KO勝利を収める

2012.10.06

<ライト級/5分3R>
マイケル・ジョンソン(米国)
Def.2R1分06秒 by KO
ダニー・カスティーリョ(米国)

左を伸ばすジョンソン、右ローを返すカスティーロ。ジョンソンの左ミドルをキャッチしてテイクダウンを狙ったカスティーリョが足を掴み損ねるが、素早い左ジャブを放っていく。と、カスティーリョの右ストレートでジョンソンがダウン。鉄槌を落したカスティーリョは、反対側に回りマウントを奪取する。

と、珍しいネッククランクを見せて、肩固めへ移行し反対側へ。再びマウントに戻ったカスティーリョはロックを話し、パウンドを落とす。ジョンソンが足を戻し、試合を決めそこなったカスティーリョだが、ハーフから鉄槌を引き続き落していく。ヒップエスケープから距離を取った立ち上がりたいジョンソンだが、カスティーリョはそれを許さずエルボーを落す。

残り1分、ボディにニーを入れるなどトップをキープし続けたカスティーリョが初回を取った。2R、左ミドル、右ローとサウスポーの構えから試合を組み立て直すジョンソン。カスティーリョの右ローを受けた直後に、そのまま左フックを打ち込むと、今度はカスティーロがダウンする。間髪入れず、パウンドで追撃したジョンソンが、カスティーリョを失神に追い込みTKO勝ちとなった。ローを受けた状態でパンチを効かせる、非常に珍しいフィニッシュで勝利したジョンソンは、「誰とでも戦う。ダニーに勝ったんだ、トップファイターを用意してくれ」とアピールした。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Movie