この星の格闘技を追いかける

【Metamoris05】速報 SAKU×ヘンゾはドローに。シークレットマッチにサトシ登場!!

Saku vs Renzo【写真】試合後の両者が見せた表情は対照的だった(C)METAMORIS

22日(土・現地時間)、カリフォルニア州ロングビーチ・コンベンションセンターにて、開催されたプロ柔術大会Metamoris05。メインのヘンゾ・グレイシー×桜庭和志は20分時間切れのドローに。

14年振りの再戦は、互いにギロチンを掛け合う場面も見られた後にヘンゾがトップからパスにトライする展開が多く見られた。20分時間切れ後、桜庭は自身のパフォーマンスに関して「全然ダメ」と語り、ヘンゾは3ヶ月で22ポンド体重を落とした、来年のブラジルで開催されるADSCCでマット・ヒューズと対戦することを明らかにした。

オンリーサブミッション・ルールだけにゲイリー・トノンがザック・マックスウェルを破った一戦以外は、全てドローとなったが手に汗握る好試合が多く見られた。シークレットマッチはジェフ・グローバーに続きケニー・フロリアンが戦うという予想も多くされていたが、なんと日本からホベルト・サトシ・ソウザが出場し、ジェイク・シールズと20分間の激闘を繰り広げた。

Metamoris05の詳細は近日中に掲載します。

■Metamoris 05 試合結果

<ノーギ/20分1R>
ヘンゾ・グレイシー(ブラジル)
Draw
桜庭和志(日本)

<ノーギ/20分1R>
JT・トレス(米国)
Draw
ローリー・マクドナルド(カナダ)

<シークレットマッチ・ノーギ/20分×1R>
ジェイク・シールズ(米国)
Draw
ホベルト・サトシ(ブラジル)

<20分1R>
ユーリ・シモエス(ブラジル)
Draw
キーナン・コーネリアス(米国)

<20分1R>
ヴィニー・マガリャエス(ブラジル)
Draw
マテウス・ジニス(米国)

<20分1R> 
ゲイリー・トノン (米国)
Def.by ヒールフック
ザック・マックスウェル(米国)

PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

TF ONLINE

ONE DAY