この星の格闘技を追いかける

【UFC Fule05】「5R不必要」(シュトルーフ) 「パンチを当てる」(ミオシッチ)

2012.09.27

29日(土・現地時間)、ノッティンガムのキャピタルFMアリーナで行われるUFC Fuel05「Struve vs Miocic」。そのメインに出場するステファン・シュトルーフとスタイプ・ミオシッチ、試合に向けた両者の抱負が、26日(水・同)に届いた。

ヘビー級トップ戦線を入りを目指す両者は、自信に溢れたコメントを残している。

ステファン・シュトルーフ
「5分×5R? この試合は5Rじゃない、5Rまでいかない。僕がいつ試合を終わらせるかによるけど、きっと1Rか2Rで決着はつくよ。でも、5Rを戦うことを恐れているわけじゃない。木曜日の夜には5分×5Rでミット打ちをこなしているしね。この試合に向けて、練習内容を変える必要はない。長い試合になっても、十分に戦えるけど、きっと試合は短いものになるよ。

この試合で勝てば、僕は世界のトップ5入りを果たすことが出来る。まだ、僕は24歳だけど、もうUFCで12試合目を迎える。土曜日の夜は、自分のやるべきことをやりぬくだけ。UFCで5年間を過ごし、その間に完全なMMAファイターになれた。この試合は僕がMMAファイターとして、どれだけの力を持っているか、世に示すことができる試合になる」

スタイプ・ミオシッチ
「この試合は自分にとって、初めてのメインで5R制となる大勝負だ。シュトルーフはとても大きく、長いリーチを持っており、BJJの技術も大したもので常に危険なファイターだ。でも、十分に対策を施してきた。自分はNCAAのD-1レスラーだし、ゴールデン・グローブを受賞したボクサーになったのは、優れたアスリートだからでなく、それだけハードなトレーニングを積んできたからだ。

この試合でも厳しい練習をこなしたので、必ず勝てる。2メートル12センチもある練習相手を探すのは大変だけど、この試合に向けてティム・シルビアと練習してきた。シュトルーフのリーチを掻い潜ってパンチを当てることができるだろう。タフな試合になると思う」

■UFC on FUEL TV「Struve vs Miocic」

<ヘビー級/5分5R>
ステファン・シュトルーフ(オランダ)
スタイプ・ミオシッチ(米国)

<ウェルター級/5分3R>
アミール・サダロー(米国)
ダン・ハーディ(英国)

<バンタム級/5分3R>
ブラッド・ピケット(英国)
イーブス・ジャボウィン(カナダ)

<ウェルター級/5分3R>
ジョン・ハザウェイ(英国)
ジョン・マグワイア(英国)

<ライト級/5分3R>
ポール・サス(英国)
マット・ワイマン(米国)

<ウェルター級/5分3R>
チェ・ミルズ(英国)
ドゥエイン・ラドウィック(米国)

<ライトヘビー級/5分3R>
カイル・キングスベリー(米国)
ジミー・マヌワ(英国)

<フェザー級/5分3R>
アキラ・コラッサーニ(スウェーデン)
アンディ・オグル(英国)

<ミドル級/5分3R>
ブラッド・タバレス(米国)
トム・ワトソン(英国)

<175ポンド契約/5分3R>
グンナー・ネルソン(アイスランド)
ダマルケス・ジョンソン(米国)

<フェザー級/5分3R>
ロビー・ぺラルタ(米国)
ジェイソン・ヤング(英国)

PR
PR

関連記事

Movie