この星の格闘技を追いかける

【ROC42】Ring of Combatは、2階級で新チャンピオン誕生

2012.09.25

ROC42

【写真】このベルトを巻いていたトム・デブラス、エジソン・バルボーサ、クリス・ウェイドマンらは、現在オクタゴン=UFCで活躍している(C)KEITH MILLS

オンタイムで終えなかった大会を後追いでレビューする、ネット媒体のレポートと思えないMMA SALON。今回は14日(金・現地時間)にニュージャージー州トロピカーナ・リゾート&カジノで行われたRing of Combat 42の模様をお送りしたい。

米国大西洋岸の人材育成大手プロモーション=中堅ナンバーワン・イベントの王座は、UFCへの登竜門。そんなROCの42度目の大会では、ミドル級とライトヘビー級でロナルド・スターリンJrとアントン・タラマンテスという新王者が2人誕生。デヴィダス・タウセロビュチス、ジミー・リベラがそれぞれフェザー級&バンタム級王座の防衛に成功している。

各試合の詳細はコチラから

<ROCミドル級王座決定戦/5分3R>
ロナルド・スターリングJr(米国)
Def.1R4分03秒by TKO
マイク・マッセンジオ(米国)

<ROCフェザー級選手権試合/5分3R>
[王者]デヴィダス・タウセロビュチス(リトアニア)
Def.2R3分50秒by 腕十字
[挑戦者]マイク・サンチアゴ(米国)

<ROCライトヘビー級選手権試合/5分3R>
[挑戦者]アントン・タラマンテス(米国)
Def.3-0:29-28,29-28,29-28
[王者]エド・ゴードン(米国)

<ROCバンタム級選手権試合/5分3R>
[王者]ジミー・リベラ(米国)
Def.3-0: 30-27, 30-27, 29-28[挑戦者]
ジョエル・ロバーツ(米国)

<ライトヘビー級/5分3R>
ジャマル・パターソン(米国)
Def.3-0:30-27, 30-27, 30-27
クリス・サットン(米国)

<ライト級/5分3R>
クリス・ウェード(米国)
Def.1R0分59秒
アルフレッド・ウォルカー(米国)

PR
PR

関連記事

r t One02

Movie