この星の格闘技を追いかける

【TPF14】ヴェラスコのギロチン、タップ見落とす危険なレフェリング

2012.09.08

<バンタム級/5分3R>
ロナルド・ヴェラスコ(米国)
Def.1R2分57秒 by ギロチンチョーク
アントニオ・デュアルテ(メキシコ)

試合はデュアルテのローでスタート。左のフックを返したヴェラスコは左右のローを前足に受けながら、パンチのタイミングを計る。左ジャブを伸ばすヴェラスコ、右を被せようとするデュアルテにダブルレッグダイブを決めてテイクダウンを奪う。深追いせず、ワキを差されるとスタンドに戻ったヴェラスコは左フックをヒットさせ、右につなげる。

振りの大きな右でダウンを奪ったヴェラスコは、ガードを取るデュアルテにパウンドを連打で見舞っていく。足を一本抜いたヴェラスコは、デュアルテがワキを差して立ちあがってきたところにカウンターのギロチンで迎え撃つ。頭をマットにつけたデュアルテは右手でマットを叩き、タップアウトの意思表示を見せたがレフェリーはこれを見落とす。そのまま絞め続けられたデュアルテが失神し、暫くしたところで試合が止められたが、危険なレフェリングだった。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Movie