この星の格闘技を追いかける

【PXC45】ダレン・ウエノヤマ、シェーン・アルバレスを相手にせず。BMからパウンド連打で圧勝

<フライ級/5分3R>
ダレン・ウエノヤマ(米国)
Def.1R by TKO
シェーン・アルバレス(北マリアナ諸島)

左ミドルから左ハイを見せたアルバレス、距離を詰めて蹴りを続けるもウエノヤマは左ミドルをキャッチしてテイクダウンに成功する。ガードからキムラを仕掛けたアルバレスに対し、腕を抜いたウエノヤマが逆にハーフからキムラを狙う。ここを防いだアルバレスだが、ウエノヤマはワキ差しパスを狙いつつパウンドを落とす。ヒザを押してニアマウントに入ったウエノヤマが、パンチから右エルボーを連続で落とす。背中を向けたアルバレスの首を刈って上を向かせたウエノヤマが続けてエルボーを入れる。

背中を向けたアルバレスにRNCを仕掛けたウエノヤマ。アルバレスの動きに合わせてマウントに戻り左右のパンチを引き続き落とす。またも背中を見せたアルバレスに左右のパウンド、RNCを仕掛けつつパウンドを見舞うウエノヤマの猛攻が止まらない。体を起こしたアルバレスからマウント、またもパンチの連打で背中を見せたアルバレスを攻め続ける。亀になって頭を守るのみのアルバレスが、なんとか胸を合わせるもウエノヤマがトップをキープ、背中が伸びたアルバレスにパウンドを落とし、ついにレフェリーが試合をストップ。ウエノヤマが元UFCファイターの実力を見せつけ、サイパンの新鋭を完全粉砕した。

「全然諦めないで凄くタフだった。次は誰? 日本人でも米国人でも誰でも戦う」と力強く勝者は語った。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie