この星の格闘技を追いかける

【UFC178】バンタム級転向初戦、ギロチンで勝ったガンバーリャンがキャラウェイ戦をアピール

<バンタム級/5分3R>
マニー・ガンバーリャン(米国)
Def.2R4分56秒by ギロチン
コディ・ギブソン(米国)

バンタム級初戦を迎えたガンバーリャンは低い姿勢から左フックを繰り出す。さらに右フックからテイクダウンを狙うも、これはギブソンがかわす。ギブソンの前進に対し、ガンバーリャンは左で迎え撃つ。ギブソンはローに右を合わせ、前ケリを見せてガンバーリャンをのけぞらせる。スタンドでバックを取ったギブソンに姿勢を崩されたガンバーリャンが、ヒザを急所に入れてしまう。豪快なフックからテイクダウンを狙うが、スプロールしたギブソンの右ロー&右ストレートがガンバーリャンにヒットする。さらに左ハイが顔面を掠め、右ストレートにつないだギブソンは、ケージ際で首相撲からヒザ蹴りを見舞っていく。ダブルレッグ・テイクダウンでピンチを逃れたガンバーリャンだが、直ぐに立たれギロチンも失敗するなど、思うような試合展開には持ち込めなかった。

2R、左右のフックで前進したガンバーリャンに対し、パンチを打ち返し組んだギブソンの左の蹴りがモロに急所を直撃する。痛がり両ひざをついたガンバーリャンは、なかなか試合に戻ることができない。再開後、ギブソンの右ストレートで両ひざを着いたガンバーリャン。すぐに起き上がって反撃を狙うが、テイクダウンを切られ首相撲からヒザを受ける。反撃のフックは空振りし、テイクダウンに対しギロチンを合わせる。頭を抜いて距離を取ったギブソンは、勢いをつけすぎ右ストレートを空振りし前のめりに。

直後にガンバーリャンはシングルレッグでテイクダウンを奪う。ギブソンが頭を起こそうとしたところで、ギロチンへ。残り10秒を切ってギブソンがタップの意思表示。勝者ガンバーリャンはロンダ・ラウジーを傍らに呼び寄せ、「ブライアン・キャラウェイ、お前と戦うために体重を落としたんだ。俺と戦え」とアピールした。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie