この星の格闘技を追いかける

【UFC92】ハミルが絶妙ボディブロー、アンディ下した

2008.12.28

(C) ZUFFA■第3試合ライトヘビー級/5分3R
マット・ハミル(米国)
Def.2R2分19秒/TKO
リース・アンディ(米国)

【写真】勝負を決めたハミルのヒザ蹴り+ボディブロー2発からのパウンドは圧巻 (C) ZUFFA

アンディのミドルを掴み、テイクダウンを狙ったハミル。左ジャブで距離を作りたいハミルだが、アンディはローキックから右ボディストレートでペースを譲らない。アンディはテイクダウンを狙うが、ハミルはこれをディフェンスして、左ジャブを見舞っていく。

互いに攻めるが、今ひとつスピード感に欠ける試合は2Rへ。右ローから左右のフックを放つアンディは、さらにテイクダウンを狙うも、受け止めたハミルが首相撲からヒザを蹴りあげていく。ケージにアンディを詰めたハミルは、左ボディフックをヒットさせると、2発目のボディで完全に動きが止まり、背を向けたアンディにハミルのパウンドが連打で襲いかかる。と、ここでレフェリーが試合をストップ。ボディ2発でハミルが混戦の行方を決めた。

『UFC92 THE ULATIMATE 2008』全試合結果一覧へ

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie