この星の格闘技を追いかける

【UFN51】計量終了。ブラジル国旗を持ったオルロフスキー、ペイザォンはブラジリアの旗を持って登壇

12日(金・現地時間)、明日13日(土・同)にブラジル・ブラジリアのジナーシオ・ニルソン・ネルソンで開催されるUFN51「Silva vs Arlovski」の公開計量が行われた。

ブラジル国旗をもってステージに上がったアンドレイ・オルロフスキー、アンドレイ・ペイザォン・シウバはブラジリア市の旗を手に計量へ。ステアダウンでは、余りのペイザォンの勢いに小さなジョー・シルバが、最初から両者の間に入って近づきすぎないようにするほど。そのジョーの後方で、オルロフスキーはヘッドスリップを見せる。「とてもエキサイトしている。明日が待ちきれない」と言うオルロフスキーに対し、ペイザォンは「グラウンドもスタンドもしっかりと準備をしてきた。勝ち方はなんでもいい、勝つのは俺だ」と話し、ファンの大歓声を浴びた。


■ UFN51 計量結果

<ヘビー級/5分5R>
アントニオ・ペイザォン・シウバ:264ポンド(119.75キロ)
アンドレイ・オルロフスキー:248ポンド(112.49キロ)

<ライト級/5分3R>
グレイゾン・チバウ:156ポンド(70.76キロ)
ピヨトル・ホールマン:155ポンド(70.31キロ)

<ライト級/5分3R>
レオ・サントス:155ポンド(70.31キロ)
エフライン・エスクデロ:156ポンド(70.76キロ)

<ウェルター級/5分3R>
サンチアゴ・ポンジニビョ:171ポンド(77.57キロ)
ヴェンデウ・オリヴェイラ:170ポンド(77.11キロ)

<バンタム級/5分3R>
ユーリ・アルカンタラ:136ポンド(61.69キロ)
ラッセル・ドーン:136ポンド(61.69キロ)

<女子バンタム級/5分3R>
ジェシカ・アンドレジ:134ポンド(60.78キロ)
ラリッサ・パチェコ:136ポンド(61.69キロ)

<フェザー級/5分3R>
ゴドフレイド・ペペイ:146ポンド(66.23キロ)
ダション・ジョンソン:146ポンド(66.23キロ)

<ウェルター級/5分3R>
イゴール・アラウージョ:171ポンド(77.57キロ)
ジョージ・サリバン:171ポンド(77.57キロ)

<ライト級/5分3R>
フランシスコ・トリナルド:155ポンド(70.31キロ)
レアンドロ・シウバ:156ポンド(70.76キロ)

<ウェルター級/5分3R>
パウロ・チアゴ:171ポンド(77.57キロ)
ショーン・スペンサー:170ポンド(77.11キロ)

<バンタム級/5分3R>
ハニ・ヤヒーラ:136ポンド(61.69キロ)
ジョニー・ベッドフォード:136ポンド(61.69キロ)

Error, group does not exist! Check your syntax! (ID: 3)
PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Road FC45

HEAT41

Movie