この星の格闘技を追いかける

【TUF16】TUF次期シリーズのコーチは役はカーウィンとネルソン

Nelson

【写真】シェーン・カーウィンとともにTUFシーズン16のコーチ役に決まったロイ・ネルソン。自身はTUFシーズン10ウィナーだ(C)GONGKAKUTOGI

12日(木・現地時間)にUFCより、FXで中継される2度目のThe Ultimate Fighter のコーチがシェーン・カーウィンとロイ・ネルソンになることが正式に発表された。今回はシーズン15のようなライブファイトは行われず、8月の始めに収録が始まり、9月から中継がスタートすることも併せてアナウンスされている。

「彼らは二人ともパンチ力があり、打たれ強いという共通性を持っている。ただ、オクタゴンのソトでは全く違っており、ソーシャルメディアを使ってやりあっていた。凄いTVショーになるだろう」とダナ・ホワイトは展望を語っている。

カーウィンは「TUFのコーチはなってみたかったし、素晴らしい機会を得て嬉しい。現役を引退すればMMAのコーチになろうと思っているし、次世代のUFCファイターを育てることにグラッジ・トレーニング・チームが役立てるのが待ちきれない。相手はロイ・ネルソンが良いって言ってきたんだ。ファンは俺がオクタゴン内外でリードするか分かっている。俺はUFCにいる全てのMMAファイター、コーチを尊敬しているが、ロイ・ネルソンだけは別だ。アイツはインターネットで勝負するキーボード・ウォリアーで、俺の顔を見て何かをいう勇気もない。でも、TUFのコーチになれば同じ部屋、ジム、そしてオクタゴンで顔を突き合わせないといけなくなるからな」と、早くもネルソンに敵意をむき出している。

一方のネルソンは、「シェーン・カーウィンは自分の方が良いファイターで、良いコーチだと思っているようだが、ベストを尽くして自分のチームのメンバーが誰と戦っても勝てるように頑張りたい」と、模範的はコメントを残している。

TUF豪州版=TUF:AUS vs UK-Smashesは、ジョージ・ソティロポロスとロス・ピアソンがコーチになることも決定。TUF Brazil次期シーズンは、早くもブラジル人ファンの間でマウリシオ・ショーグン×リョート・マチダ、あるいはジュニオール・ドスサントス×ファブリシオ・ベルドゥムにコーチ要請の声が、ファンの間からわき起こっている。UFCのみならず、TUFがいよいよ世界を席巻しそうな気配だ。

PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

Tricorder

Gokikai Karate

ONEday