この星の格闘技を追いかける

【UFC FUEL04】ウェイドマン、予想もできない圧勝劇!!

<ミドル級/5分5R>
クリス・ウェイドマン(米国)
Def.2R1分37秒 by TKO
マーク・ムニョス(米国)

前蹴りやハイで牽制するウェイドマンが、最初のシングルレッグダイブでテイクダウンに成功する。腕を取られながら、サイドに回ったウェイドマンは、そのままバックへ。さらにがぶってヒザをムニョスに突き上げる。顔面へのヒザを嫌い、ヒザをついたムニョスは引き込んでハーフガードを狙うも、ウェイドマンは察知しサイドへ。

上四方に回りながら、ワキをすくったウェイドマンがアームロックを狙う。ケージを蹴って体を捻ったムニョスだが、ウェイドマンはすぐにがぶりに。ボディにヒザを入れながらバックをうかがうウェイドマンは、正面に戻る首を抱えてマウントを奪う。ムニョスのブリッジでバランスが崩れそうになると、一旦サイドへ戻り、再びマウントへ。

ブリッジから足を抜いて、立ち上がったムニョスだが、ウェイドマンはすぐにバックをとり、立ちバックのまま初回を戦い終えた。

2R、パンチ狙いのムニョスからすぐにテイクダウンを奪ったウェイドマンは、さらにパスに成功する。ムニョスがワキをさしてくると、すぐにダースへ。ロールして立ち上がったムニョスが右フックを振るうと、ウェイドマンは右エルボー一閃。前方に崩れたムニョスに、パンチを連打しTKO勝ち。予想もしない圧勝劇だった。

■プロレス & 格闘技ショップ:BIG BLUE
最近のオススメ・アイテムは?
Round 5のUFCフィギュア バーサスシリーズ・人気ラインアップの一部が再入荷!!
GSP×BJ・ペン、ランペイジ×ヴァンダレイに加え、“売切御免のコンプリートシリーズ”まで。ぜひチェックしてみて下さい!詳細はコチラ
PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie