この星の格闘技を追いかける

【UFC FX03】計量終了、ワイルドなマッコール×クールなジョンソン

2012.06.08

7 日(木・現地時間)、8日(金・同)にフロリダ州サンライズのバンクアトランティック・センターで開催されるUFC on FX「Johnson vs McCall」の公開計量が行われた。

前回大会に引き続き、出場全選手が一度目のトライでクリア。セミ出場のチャーリー・ブレネマンはスケールの上でマリッジリングを誇示して笑顔をうかべていたが、エリック・シウバとは額と額を合わせて睨み合い、一気に緊張感が増した。

メイン出場のイアン・マッコールはいつものように立派なメキシカン髭が、アゴのラインの無精ひげと交わり、よりワイルドな印象を残した。対するドミトリウス・ジョンソンも、いつも通り非常に冷静沈着、一切の気負いも感じさせることなくステージを下りている。

■UFC FX03計量結果は下記の通り

<フライ級王座決定トーナメント準決勝/5分3R>
デメトリウス・ジョンソン:125ポンド(56.69キロ)
イアン・マッコール:126ポンド(57.15キロ)

<ウェルター級/5分3R>
エリック・シウバ:169ポンド(76.65キロ)
チャーリー・ブレネマン:171ポンド(77.56キロ)

<ウェルター級/5分3R>
マイク・パイル:171ポンド(77.56キロ)
ジョシュ・ニアー:170.5ポンド(77.33キロ)

<バンタム級/5分3R>
エディ・ワインランド:135.5ポンド(61.46キロ)
スコット・ヨルゲンセン:136ポンド(61.68キロ)

<ウェルター級/5分3R>
マイク・ピレース:171ポンド(77.56キロ)
カルロス・エドゥアルド・ホシャ:170.5ポンド(77.33キロ)

<ウェルター級/5分3R>
セス・バクジンスキー:170.5ポンド(77.33キロ)
ランス・ベノワ:171ポンド(77.56キロ)

<フェザー級/5分3R>
レオナルド・ガルシア:146ポンド(66.22キロ)
マット・グライス:146ポンド(66.22キロ)

<バンタム級/5分3R>
ダスティン・ペイグ:136ポンド(61.68キロ)
ジャレッド・パパジアン:133ポンド(60.32キロ)

<ライト級/5分3R>
ティム・ミーンズ:155.5ポンド(70.53キロ)
ジャスティン・サラス:156ポンド(70.76キロ)

<ミドル級/5分3R>
ボビー・ロバーツ:185ポンド(83.91キロ)
カイオ・マガリャエス:186ポンド(84.36キロ)

<ライト級/5分3R>
ヘンリー・マルチネス:156ポンド(70.76キロ)
ベルナルド・マガリャエス:155ポンド(70.3キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ジェイク・ヘック:171ポンド(77.56キロ)
ショーン・ピアソン:170ポンド(77.11キロ)

PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

Gladiator

Gokikai Karate

ONEday