この星の格闘技を追いかける

【FuryFC7】ミシェレンはガス欠、ティチャが決勝へ

2008.12.06

Jorge Michelan VS Cassiano Tyschyo 3 - Photo by Tato Guion■ミドル級トーナメント準決勝/5分3R
カッシナオ・ティチャ
Def.3R終了/判定
ジョルジ・ミシェレン

ラフな打ち合い、テイクダウンから寝技の攻防と、ややミシェレン有利で初回を終えると、2R、トップから攻めるミシェレンに対し、ティチャはガードから足関節を狙っていく。と、ミシェレンも足関節で対抗し、試合は最終3Rへ。


パンチの打ち合いで有利になったミシェレンだが、ティチャのテイクダウンをギロチンで切り返し、これを機に頭を抜かれると、一気にペースダウン。ハーフからマウントを狙い、パウンドを落とし続けるティチャの攻撃を受け続け、ディフェンスもままならなくなる。

必死の形相で片足タックルに切り返したミシェレン。これをギロチンで切り返され、再びトップを奪われると青息吐息状態に。しかし、ティチェもここで腕十字をミスし、試合は再びスタンドへ。だが、もうスタミナの残っていないミシェレンはテイクダウンを許すと、ラウンド終了まで横を向いたまま、あるいは背中を見せたままパウンドを受け続けた。

結果、大きな印象点を稼いだティチャがミドル級GP決勝進出を決めた。

『FuryFC7 Final Combat』主要結果一覧へ

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie