この星の格闘技を追いかける

【UFC144】試合後のコメント、水垣&田村一聖etc

26日(日)にさいたまスーパーアリーナで開催されたUFC144「Edgar vs Henderson」出場したファイター達の試合後のコメントが届いた。まずは夢の舞台に出場し、TKO勝利を掴んだ田村一聖、そしてまさかの判定負けを喫した水垣偉弥ら、最初の2試合に出場した3選手の声を。

水垣偉弥
「勝利を盗られたような気持ちです。ほとんど、自分が上をとっていたし、いくつか良いパウンディングも決まっていた。負ける理由が見当たらないです」

田村一聖
「今回の勝利を心底、嬉しく思います。日本のファンの前で勝利できたことは特別なことです。ジャン・ティエチュエン選手はテイクダウン、ギロチンチョークと打撃が強い選手でした。この夢の舞台に戻ってきたいです」


クリス・カリアソ
「タフな相手との試合だったので素晴らしい気分だ。寝技では僕の方が優勢だったし、アグレッシブだった。これで日本のファンが増えたら嬉しい。僕は立ち技タイプの選手だから、ボクシングのテクニックも見せることができた。今後はフライ級に落としたいと思っているけど、UFCが望む階級で戦っていくよ」

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie