この星の格闘技を追いかける

アスクレン投げられるも完勝、トンガー初陣V OFC16試合結果

2014.05.31

OFC16

【写真】ベン・アスクレンが投げられるという想いもしない展開も見られたOFC16。終盤3試合は、アジア最大プロモーションに相応しい内容&ラインナップだった(C)ONE OFC

2014年5月30日(金・現地時間)
OFC16「Honor and Glory」
シンガポール・カラン
インドアスタジアム

第9試合 ウェルター級/5分3R
○ベン・アスクレン
(米国)
1R4分21秒
肩固め
詳細はコチラ
バフチヤル・アバソフ×
(アゼルバイジャン)
第8試合 ライト級/5分3R
○ヴィンセント・ラトゥール
(オランダ)
1R3分16秒
KO
詳細はコチラ
エディ・アング×
(香港)
第7試合 フェザー級/5分3R
○ジャダンバ・ナラントンガラグ
(モンゴル)
3R終了
判定
詳細はコチラ
ホノリオ・バナリオ×
(フィリピン)
第6試合 ライト級/5分3R
○カロス・フォドー
(米国)
1R3分29秒
キムラアームロック
詳細はコチラ
ウィリー・ニ×
(オランダ)
第5試合 フェザー級/5分3R
○メイジャー・オーバーオール
(米国)
1R2分08秒
KO
詳細はコチラ
ブルーノ・ピッチ×
(ブラジル)
第4試合 ヘビー級/5分3R
- チャイ・ルイス・ペリー
(英国)
NC
1R
詳細はコチラ
アラン・ンガラニ -
(香港)
第3試合 フライ級/5分3R
○ラディーム・ラーマン
(シンガポール)
R2分40秒
TKO
詳細はコチラ
レイモンド・タン×
(マレーシア)
第2試合 85キロ契約/5分3R
○ニキ・ハリス
(マレーシア)
3R終了
判定
詳細はコチラ
ブラッド・ロビンソン×
(米国)
第1試合 バンタム級/5分3R
○ケイシー・シュール
(米国)
1R3分19秒
RNC
詳細はコチラ
スティーブン・ランダン×
(シンガポール)
PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Arzalet

Road FC43

Movie