この星の格闘技を追いかける

【UFC144】ハントが右フック5連打、カンゴを沈める

<ヘビー級5分3R>
マーク・ハント(豪州)
Def.1R2分11秒 by TKO
シーク・カンゴ(フランス)

重い右ローを放ち、自ら姿勢を崩して尻餅をついたハント。すかさず組みついたカンゴだが、ハントは体勢を入れ替えてケージに押し込む。距離を取ったハントに対し、左ストレートや左前蹴りをカンゴが見せる。

ジリジリと前に出るハントは左フックを振るい、カンゴが右を放って前にきたところに、左を合わせてダウンを奪う。スタンドで待ち受けるハントは、飛び込みざまの右フックでカンゴをケージまで吹き飛ばすと、そのまま右フックの5連打でTKO勝ちを奪った。

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie