この星の格闘技を追いかける

【UFC144】ペティス秒殺KO勝利、衝撃の左ハイキック一閃

2012.02.26

<ライト級5分3R>
アンソニー・ペティス(米国)
Def.1R1分12秒 by TKO
ジョー・ローゾン(米国)

サウスポーの構えから、鋭い左ミドルを放っていったペティス。素早い左右にパンチを続けて放つが、プレッシャーをかけるのはローゾンの方だ。ローゾンの前進を左へのステップで距離をとってかわしたペティスは、間合いをはかった左ハイ一閃。この一撃をモロに顔面に受けたローゾンは、もんどりうって後方にダウン。追い打ちのパウンドを落したペティスが、秒殺KO勝利を挙げた。

「UFCのライト級は最高のファイターが集まっている。ここでチャンピオンになるためにやっている。今日の勝者に挑戦したい。みんな、今日は来てくれてありがとう」と語った。

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie