この星の格闘技を追いかける

【UFC173】計量終了、バラォン「100%防衛の準備できている」

Barao vs Dillashaw

【写真】超接近のフェイス後は、握手で別れたヘナン・バラォンとTJ・ディラショー (C)MMAPLANET

23 日(金・現地時間)、24日(土・同)にネヴァダ州ラスベガスMGMグランドガーテン・アリーナで開催されるUFC173「Barao vs Dillashaw」の公開計量が行われた。

日本から出場の菊野克紀は非常に落ち着いた様子で計量を終え、ファイスオフの際には空手の構えを見せると、対戦相手のトニー・ファーガソンも低くレスリングの構えで応戦。水垣偉弥はやや緊張した面持ちでスケールに乗り、リミット丁度でパスすると安堵の表情を浮かべた。

メインでUFC世界バンタム級のベルトを賭けて戦う王者ヘナン・バラォンと挑戦者TJ・ディラショーは共にリミット丁度の135ポンドで計量を終えている。「僕はハングリーだ」とコメントしたディラショー。バラォンはインタビュアーのこれまでの挑戦者とどこが違うという質問に対し、「仮に違っていたとしても、100パーセント防衛する準備は整っている」と冷静に語っていた。

■ UFC173計量結果

<UFC世界バンタム級選手権試合/5分5R>
[王者] ヘナン・バラォン:135ポンド(61.24キロ)
[挑戦者] TJ・ディラショー:135ポンド(61.24キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
ダン・ヘンダーソン:199ポンド(90.27キロ)
ダニエル・コーミエー:205ポンド(92.99キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ロビー・ローラー:171ポンド(77.57キロ)
ジェイク・エレンバーガー:171ポンド(77.57キロ)

<バンタム級/5分3R>
水垣偉弥:135ポンド(61.24キロ)
フランシスコ・リベラ:135ポンド(61.24キロ)

<ライト級/5分3R>
ジェイミー・ヴァーナー:155ポンド(70.31キロ)
ジェイムス・クラウス:156ポンド(70.76キロ)

<ライト級/5分3R>
マイケル・キエーザ:156ポンド(70.76キロ)
フランシスコ・トリナルド:155ポンド(70.31キロ)

<ライト級/5分3R>
トニー・ファーガソン:155ポンド(70.31キロ)
菊野克紀:155ポンド(70.31キロ)

<バンタム級/5分3R>
クリス・ホールズワース:135ポンド(61.24キロ)
チコ・カムス:135ポンド(61.24キロ)

<ライト級/5分3R>
アル・イアキンタ:155ポンド(70.31キロ)
ミッチ・クラーク:155ポンド(70.31キロ)

<ライト級/5分3R>
アンソニー・ンジョグアーニ:155ポンド(70.31キロ)
ビンチ・ピチェル:155ポンド(70.31キロ)

<フェザー級/5分3R>
サム・シシリア:146ポンド(66.23キロ)
アーロン・フィリップス:145ポンド(65.77キロ)

<ウェルター級/5分3R>
デビッド・ミショー:171ポンド(77.57キロ)
リー・ジンリャン:170ポンド(77.11キロ)

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie