この星の格闘技を追いかける

【Hero Legends】佐藤嘉洋が中国キックの世界王座賭け、出陣

2014.05.14

Yoshihiro Sato

【写真】昨年9月から勝利から見放され、強豪相手とはいえ3連敗中の佐藤。中国のエースを相手に復活Vとなるか(C)GLORY

17日(土・現地時間)に中国広東省深圳(シンセン=シェンデン)市の深圳体育館で中国最大のキックボクシング・イベント、英雄伝説のビッグショー「英雄伝説2014世界搏撃王争覇戦in深圳」が開催され、日本から名古屋JKファクトリーの佐藤嘉洋、チームドラゴンの伊澤波人が出場する。

前回、1月の山東省済南大会では10105 人の観客を集めた英雄伝説に、長らく日本を代表して世界と戦ってきた佐藤が出場する。佐藤と世界72キロ級王座を賭けて戦うシュー・イェンは、前回大会でマイク・ザンビディスに判定勝ちしている中国キック界のエース。伊澤は英雄伝説57キロ級世界王座決定ワンナイト4人制トーナメントに出場。彼と別の山に出場するタイ人選手が現時点で2名候補がおり、そのうちの1人が参戦してくるという未知過ぎるタフな状況での大会出場となる。

今回はMMAも行われ活動停止したLFCバンタム級トップコンタンダーだったヤオ・ホンガが出場し、フランス人ファイターと戦う。ワンマッチではケム・シッソーンピーノーンという大物の名前もラインアップに見られる同大会は、香港の大陸側=新界と面している経済特区で人口は1500万に及ぼうかという大都市・深圳で開催される。いよいよ、その動向に注視せざるを得なくなった英雄伝説で、このところ国内外で厳しい状況にあるエース佐藤の復活なるか、イベントの動向とともに要注目だ。
Special Thanks to Mr. Hiroyuki Iwakuma/CFP

■英雄伝説2014世界搏撃王争覇戦in深圳 対戦カード

<64 キロ/3分3R>
カン・エン(中国)
コディ・モダーリー(米国)

<英雄伝説世界72キロ王座決定戦/3分3R>
シュー・イェン(中国)
佐藤嘉洋(日本)

<英雄伝説・世界57キロ級王座決定戦決勝/3分3R>
TBA
TBA

<英雄伝説・中国66キロ級ランキング戦決勝/3分3R>
TBA
TBA

<64キロ/3分3R>
リュウ・ウェイ(中国)
ポー・イラーナ・ガスケス(スペイン)

<69キロ/3分3R>
グー・ホゥイ(中国)
ケム・シッソーンピーノーン(タイ)

<MMA66キロ/5分3R>
ヤオ・ホンガン(中国)
ムラッド・エナセリ(フランス)

<英雄伝説・世界57キロ級王座決定戦1回戦/3分3R>
ホゥアン・ハイガン(中国)
TBA(タイ)

<英雄伝説・世界57キロ級王座決定戦1回戦/3分3R>
ジゥアン・シューソン(中国)
伊澤波人(日本)

<英雄伝説・中国66キロ級ランキング戦1回戦/3分3R>
デン・リー(中国)
グゥオ・スーシェン(台湾)

<英雄伝説・中国66キロ級ランキング戦1回戦/3分3R>
シュー・ティエハン(中国)
モン・グォドン(中国)

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie