この星の格闘技を追いかける

【OFC15】元女子ボクシング世界王者フラトンがMMAデビュー戦で勝利

2014.05.02

<フライ級/5分3R>
アナ・フラトン(米国)
Def.3R3分59秒 by TKO
アヤ・サイード・サバー(エジプト)(エジプト)

ボクシングの元女子世界王者で、今回がMMAデビュー戦のフラトン。ジャブでプレッシャーをかけ、サイードのローと前蹴りを受けても下がらない。サイードの蹴りに左フックを合わせるフラトンは、そのままサイードをケージに押し込む。ケージ際でテイクダウンの攻防になるとサイードがテイクダウンに成功。サイドポジションで抑え込むがブレイクとなる。再開後、ジャブを当てるサイード。フラトンは左フックで飛び込み、サイードが組みつく。今度はフラトンがテイクダウンし、インサイドガードからパンチを落とす。しかしサイードはフラトンの身体を簡単にひっくり返すとマウントパンチ、腕十字を狙うが極まらない。

2R、サイードの前蹴りをかわして左フックを合わせるフラトン。ジャブでサイードを下げさせ、右ストレートを狙う。組みついたサイードはダブルレッグでケージまで押し込むが、フラトンはケージに身体を預けて倒れない。逆にサイードの側頭部やボディにヒジ打ちを入れる。ブレイク後、左フックに合わせて組みついたサイードが強引にテイクダウン。一度はトップポジションを取り返されるが、すぐにブリッジでリバーサルに成功。身体を起こそうとするフラトンをがぶると、フロントチョークに捉えて一気に絞め上げる。フラトンは前腕でサイードの顔を突き放すように頭を引っこ抜くと、ガードポジションのサイードを何度もバスターで叩きつけた。

3R、サイードが左のヒザ蹴りと右ロー、フラトンのパンチに合わせて組みつき、テイクダウンを奪う。フラトンのフロントチョークを外して細かいパンチを落とすサイードだったが、レフェリーはすぐにブレイクを命じる。再開後、組みついたサイードは首相撲からヒザ蹴り。首投げでテイクダウンを試みるも、それを潰したフラトンがマウントポジションからパンチとヒジ打ちを連打。サイードの動きが止まったところでレフェリーが試合をストップした。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie