この星の格闘技を追いかける

【Interview】ONE FC クォン・ベヨン「韓国最強を示す」

2012.02.10

Kwon Bae Yong11日(土・現地時間)にインドネシアで開催されるONE FC02 「BATTLE OF HEROES」に出場するファイターたちの声。第3弾はオノリオ・バナリオと対戦するクォン・ベヨンの声をお届けしよう。
Text by JAMES GOYDER

【写真】元は同じフィリピン人ファイターのエリック・ケリーと対戦予定だったクォン・ベヨンは、オノリオ・バナリオと対戦する (C) OFC

クォン・ベヨン
「オノリオ・バナリオは、初めて黒星を喫するだけでなく、忘れられないファイトになる。僕はバナリオのキャリアで、過去最強の相手だ。彼は僕のようなファイターとは一度も戦ったことがない。

12月のRFCではブライアン・チェをKOすることができなかった。彼は良いファイターだけど、納得いっていない。判定で勝つのでなく、フィニッシュして試合を終わらせたいと思っている。


バナリオについては、同門のエドゥアルド・フォラヤンの試合を見たので、同じようなスタイルだと思う。ただ、フォラヤンの方が、パワーがあるようだ。多くの人がルカイ・ウシュウ勢はスタミナが凄いというけど、それほどじゃないと思う。

チーム・パシは彼らより、厳しい練習をしているので、バナリオ戦の準備は十分に整っている。勝利以上のモノを見せたい。僕のパンチやキックで人が倒れる感覚が好きなんだ。土曜日の夜には、あの感覚を再び感じたい。バナリオには『立ち技で戦って、ファンの喜ぶ試合をしよう』と伝えたい。まぁ、スタンドでもグラウンドでも問題ないけどね。

インドネシアで久しぶりの大会らしいから、インドネシアの人たちが喜ぶ試合をしたい。そして、韓国人ファイターが世界最強だと証明するよ」

■OFC02対戦カード

<ライト級/5分3R>
フィリップ・エノモト(スイス)
オーレ・ローセン(デンマーク)

<フェザー級/5分3R>
クォン・ベヨン(韓国)
オノリオ・バナリオ(フィリピン)

<ウェルター級/5分3R>
ホドリゴ・ヒベイロ(ブラジル)
ラスタン・カビロフ(ロシア)

<バンタム級/5分3R>
キム・スーチョル(韓国)
グスタボ・ファルシローリ(ブラジル)

<ヘビー級/5分3R>
ホーレス・グレイシー(ブラジル)
ボブ・サップ(米国)

<フェザー級/5分3R>
ヴィクトリーノ・センドゥク(インドネシア)
レイモンド・チョウ(マレーシア)

<フライ級/5分3R>
アレックス・シウバ(ブラジル)
ゲヘ・エウスタキーノ(フィリピン)

<バンタム級/5分3R>
イラシャード・サイド(南アフリカ)
ジェシエ・ラフォルス(マレーシア)

<ライト級/5分3R>
ンガビディ・ムラヤディ(インドネシア)
ピーター・デイヴィス(マレーシア)

<ウェルター級/5分3R>
ズリ・シラワント(インドネシア)
アグス・ナニャン(インドネシア)

PR
PR

関連記事

Movie