この星の格闘技を追いかける

【It’s Showtime】判定勝ちも、エドワーズ迫力不足……

2012.01.29

<ヘビー級/3分3R>
ベン・エドワーズ(豪州)
Def.判定5-0
リカルド・フォン・デンボス(オランダ)

強打のあるエドワーズが、ボスジムのリカルドを相手にKO勝利を飾ることができるのか。1R、ゆっくりと近づく二人。エドワーズが圧力をかける。リカルドは左フック、危険なパンチだ。エドワーズは、右ボディ、さらに左フックから右ボディ。ハイキックで揺さぶりをかけるエドワーズ。

リカルドは、右フック。エドワーズは、蹴りとパンチのコンビネーションで追い込む。下がるリカルド。エドワーズのワンツースリーの左ストレートが当たる。左ボディブローもヒットし、エドワーズのペースか。2R、左ストレートでエドワーズを止めにかかるリカルド。見合う二人。エドワーズは、蹴りを入れながらフックを放つが距離は遠い。


コーナーに追い込むエドワーズは、左右のフック。リカルドは防戦一方か。右ローキックで攻めるエドワーズ。左ボディも入るが、リカルドがディフェンシブに闘っているためか、大きく試合が動かない。

3R、前へ出るエドワーズ。左ハイキックで揺さぶりをかけるが、リカルドはディエンス。リカルドの左を受けて、エドワーズは右を返す。エドワーズは左ボディ。リカルドは守りに入る。会場からはブーイング。リカルドは、前へ出るが、エドワーズを崩せない。打ち合うは続くが、両者、決定打を欠ける。勝負は判定へ。手数で右腕わったエドワーズが、判定勝ちを収めた。

PR
PR

関連記事

Movie