この星の格闘技を追いかける

【Award】ベストバウト部門4位:ジョーンズ×リョート

MMAPLANET Award 2011。引き続き、全81大会から選ばれたファイト・オブ・ジ・イヤー第4位の発表となります。

<ファイト・オブ・ジ・イヤー:第4位>
Jones vs Machida12月10日at UFC140
(C)GONGKAKUTOGI
<UFC世界LH級選手権/5分5R>
[王者]ジョン・ジョーンズ
Def.2R4分26秒/ギロチンチョーク
[挑戦者]リョート・マチダ

詳細はこちら

「若きMMAの完成形、あるいはMMA新時代の扉を開けた世界王者ジョン・ジョーンズが、初めてたじろぐような表情を浮かべた。初回のリョートの左の突き、特に左ミドルを蹴り込み、そのまま蹴り足を軸足とし、左の追い突きは見事の一言。


ジョーンズとの間合いをはかり、まるで針の穴に糸を通すようなリョートのファイトに対し、2Rに入るとジョーンズが左に左を合わせる天賦の才を見せつけると、怒涛のテイクダウンからエルボー一閃。ここからのフィニッシュのギロチンまでの流れは、改めてジョーンズの底知れぬ強さを見せつけた。

と同時に、1Rのリョートの攻めはMMAの可能性、そしてリョートの可能性が見えた好勝負だった。フィジカルを徹底して鍛え、武道的なアプローチをもってMMAに挑めば、オクタゴンのなかではどんな化学反応が見られるのか。そんなMMAの進化を考えるだけでも楽しくなる」

PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

Triforce Online Jiu-Jitsu

Gokikai Karate

ONEday