この星の格闘技を追いかける

【UFC91】ブラウン、粘りの腕十字

2008.11.16

(C) ZUFFA■第1試合 ウェルター級/5分3R
マット・ブラウン(米国)
Def.2R57秒/腕ひしぎ十字固め
ライアン・トーマス(米国)

【写真】トーマスのスラムに対し、抱えた腕を放さなかったブラウンが腕十字でタップアウト勝ち (C) ZUFFA

トーマスが2度に渡りテイクダウンを奪うが、ブラウンはそのたびに立ち上がる。そのままブラウンをケージにつめたトーマスは、態勢を入れ替えられたが、ここでテイクダウンに成功。しかし、ガードを取ったブラウンが腕十字へ。スラムでブラウンを叩きつけたトーマスは、そのままトップをとり、サイドから、マット・ヒューズ・ポジション。

パウンドを落とすトーマスに、ブラウンはガードに戻し、トーマスの立ち上がりざまにパウンドを落とそうとしたところで、リバーサルに成功した。すかさず、片足タックルからテイクダウンを狙ったトーマスに対し、ブラウンはギロチンで反撃。トーマスが首を引き抜いたところで、1Rが終了した。

2R、またもすぐにテイクダウンに成功したトーマスだったが、ブラウンはここで腕十字へ。再びスラムで叩きつけられたが、抱えた腕を放さなかったブラウンがタップアウトを奪った。

『UFC91 COUTURE vs LESNAR』全試合結果一覧へ

PR
PR

関連記事

Movie