この星の格闘技を追いかける

【UFC140】“コリアン・ゾンビ”チャンソンが7秒TKO勝利

2011.12.11

<フェザー級/5分3R>
ジョン・チャンソン(韓国)
Def.1R0分7秒 by TKO
マーク・ホーミニック(カナダ)

いきなり左フックを打ち込んだホーミニックに対し、この動きに呼応したチャンソンが右ストレートを打ち込むと、ホーミニックは後方に尻餅をつき、そのままパウンドの追い討ちを受ける。チャンソンの5発目のパンチがホーミニックの顔面を捉えると、レフェリーが割って入り、試合を止めた。

コリアン・ゾンビが7秒KO勝ちし、「いつもすぐに勝ちたいとは思っているけど、こんな風に勝てるとは思っていなかった。僕は世界一のストライカーだよ。ラッキーだった。ソーリー、トロント。アイ・ラブ・カナディアン」と語り、カナダの観客の大きな声援を受けた。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie