この星の格闘技を追いかける

【TUF14】ビスピンが「ファ○ク」連呼し、再計量でパス。

2日(金・現地時間)、3日(土・同)にラスベガスのザ・パールで行われるTUF 14 Finaleの公開計量が行われた。

メインのコーチ対決で戦うマイケル・ビスピンと、ジェイソン・メイヘム・ミラーは、メイヘムが問題なく規定内で計量を終えたのに対し、ビスピンは下着を脱いでもクォーター・パウンド・オーバーで、再計量に臨むことになった。

「UFCに戻ってきて、気分はサイコー」とご機嫌な様子で語ったメイヘムは、「話すのはもう終わり。明日の試合で、ハッキリさせる」と言葉を続けたが、一方のビスピンは、質問をするジョー・ローガンのマイクを奪い取り、「明日、アイツをぶちのめす。ファ○ク・ユー・アップ」と、Fワードを連呼し、ヒール振りを発揮した。

なお、ビスピンは再計量で186ポンドに落とし、ことなきを得ている。

■TUF14Finale 計量結果


<ミドル級/5分5R>
マイケル・ビスピン:186.25ポンド(84.48キロ)
ジェイソン・ミラー:185.5ポンド(84.14キロ)

<TUF14フェザー級決勝/5分3R>
デニス・ベルムデス:146ポンド(66.22キロ)
ディエゴ・ブランダォン:145ポンド(65.77キロ)

<TUF14バンタム級決勝/5分3R>
TJ・ディラショー:135.5ポンド(61.46キロ)
ジョン・ドッドソン:134ポンド(60.78キロ)

<ライト級/5分3R>
トニー・ファーガソン:155.5ポンド(70.53キロ)
イーブス・エドワーズ:155ポンド(70.3キロ)

<バンタム級/5分3R>
ジョニー・ベッドフォード:136ポンド(61.68キロ)
ルイス・ゴルディーノ:136ポンド(61.68キロ)

<フェザー級/5分3R>
マーカス・ブリメージ:143ポンド(64.86キロ)
スティーブン・ベイス:145ポンド(65.77キロ)

<バンタム級/5分3R>
ダスティン・ペイグ:136ポンド(61.68キロ)
ジョン・アルバート:136ポンド(61.68キロ)

<バンタム級/5分3R>
ロナルド・デローム:136ポンド(61.68キロ)
ジョシュ・ファーガソン:134ポンド(60.78キロ)

<フェザー級/5分3R>
スティーブン・シラー:146ポンド(66.22キロ)
ジョシュ・クロプトン:144ポンド(65.31キロ)

<フェザー級/5分3R>
ブライアン・キャラウェイ:145ポンド(65.77キロ)
ダスティン・ニース:145.5ポンド(65.99キロ)

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Road FC45

HEAT41

Movie