この星の格闘技を追いかける

【TPF11】サバント・ヤング、3年振りの復帰でギロチン勝利

2011.12.03

<ライト級/5分3R>
サバント・ヤング(米国)
Def.2R2分41秒 by ギロチンチョーク
ロブ・ワシントン(米国)

かつて日本でリオン武を破ったこともあるヤングが、階級を上げて3年5カ月ぶりにMMAに復帰。まずは、ワシントンが右ローを蹴ると、ヤングが左ストレートを見せる。ワシントンのローでバランスを崩すヤング、左を空振りし、そのまま組みつくが、すぐに自ら距離を取る。

組んでケージにワシントンを押し込んだヤングは、ヒザをボディに見舞い、左エルボーを放っていく。右ワキを差したまま、左のパンチを連続で打ちこんだヤングだったが、ここでワシントンがテイクダウンを奪うことに成功する。


ハーフガードのヤングは、立ち上がろうとしたが、頭を潰され、再び背中をマットにつける。左エルボー、左のパンチを落とすワシントンに対し、ヤングはケージを背にして立ち上がる。ワシントンはダブルレッグから、リフトしてスラム。ヤングに得意のギロチンを仕掛ける隙を与えない。ワシントンはそのままトップをキープし、初回を戦い終える。

2R、左ジャブを伸ばすワシントンが、再び右ローを見せ、サークリングを駆使する。ヤングが右を振るって前に出てくると、組みついたワシントンがケージに押し込むが、なかなかテイクダウンできない。

ダブルレッグを仕掛けたワシントン。ここでヤングがギロチンでその首を捉える。ヒザをついて崩れたワシントンは、タップアウト。不用意な仕掛けで、ワシントンがヤングに一本を献上した。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie