この星の格闘技を追いかける

【Strikeforce】11月21日、トムソン負傷でタイトル戦回避

2008.11.12

036e2461.jpg11月21日(金・現地時間)、カリフォルニア州サンノゼのhpパビリオンで行われるストライクフォース。そのメインで同プロモーション世界ライト級王座防衛戦を行う予定だったジョシュ・トムソンが負傷、同大会への欠場が決まった。

【写真】9月にはタイトル戦にむけた調整試合で、圧倒的な強さを見せていたトムソン。地元のスター選手を欠くことはイベント的には痛い (C) Strikeforce

大会のメインイベントに出場だったトムソンは、練習中に爪先の靭帯を損傷し、ストライクフォース世界ライト級王座防衛戦はキャンセル。彼の代役としてドウェイン・ラドウィックが、164ポンド(約74・4kg)のキャッチウェイトでイーブス・エドワーズと対戦することになった。

11日(火・同)にストライクフォースから発表されたリリースによると、トムソンの負傷が全治するには、数ヶ月間必要だそうだ。

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie