この星の格闘技を追いかける

【BFC55】公開計量、問題なく終了。TUFウィナーが凱旋

2011.10.23

22 日(土・現地時間)にアリゾナ州ユマのココポー・リゾート&カジノで行われるBFC55の公開計量が行われた。

主力メンバーで計量をパスしなかったファイターはいないが、相変わらずミドル級でも戦えそうなBFC世界ライトヘビー級王者クリスチャン・ンプンブは、対戦相手のトラビス・ビューと3ポンド以上の開きがあった。明日の試合時には、両者の体重差はさらに広がっているだろう。

会場となるココポー・リゾート&カジノから2マイルほど離れた場所で生まれたというTUF8 ウィナーのエフライン・エスクデロは、地元凱旋試合に対し、「ホームタウンで戦えるのは光栄。ファンのサポートを受け、そのお返しに最高のファイトを披露したい」と語っている。

■BFC55主な対戦の計量結果


<バンタム級トーナメント準決勝/5分3R>
アレックス・ヴィラ:134.75ポンド(61.12キロ)
マルコ・ロウロ:ポンド:135.5(61.46キロ)

<バンタム級トーナメント準決勝/5分3R>
エドゥアウド・ダンタス:135ポンド(61.24キロ)
エド・ウェスタ:ポンド:135ポンド(61.24キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
クリスチャン・ンプンブ:201.75ポンド(91.51キロ)
トラビス・ビュー:205 ポンド(92.99キロ)

<ライト級/5分3R>
ヒカルド・チルローニ:154.75ポンド(70.19キロ)
スティーブ・ゲイビル:155.5ポンド(70.53キロ)

<ミドル級/5分3R>
エドガー・ガルシア:185ポンド(83.91キロ)
ジェイコブ・オーティズ:185.75ポンド(84.25キロ)

<ライト級/5分3R>
シーザー・アビラ:155.5ポンド(70.53キロ)
エフライン・エスクデロ:156ポンド(70.76キロ)

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie