この星の格闘技を追いかける

【UFC136】ジョゼ・アルド&ケニー・フロリアンのコメント

8日(土・現地時間)に開催されたUFC136「Edgar vs Maynard III」。そのセミで行われたUFC世界フェザー級選手権試合で、2度目の王座防衛に成功したジョゼ・アルドと、3度目の世界挑戦に敗れたケニー・フロリアン、試合後のコメントは以下の通りだ。

ジョゼ・アルド
「ケニー・フロリアンが、僕をテイクダウンできないことは分かっていた。スタンドで戦い、パンチで勝負したかったんだ。ケニーは戦略家で、経験があるファイターで、あらゆる局面で危険だった。今はただ、とてもハッピーだよ」

ケニー・フロリアン
「テイクダウンを上手く決めることができず、作戦を実行できなかった。タイミングを外されていた。アルドはフットワークも、動きも良かった」

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie