この星の格闘技を追いかける

【UFC136】ローゾンが次期タイトル挑戦者候補を秒殺

2011.10.09

<ライト級/5分3R>
ジョー・ローゾン(米国)
Def.1R0分47秒 by リアネキドチョーク
メルビン・ギラード(米国)

軽快かつ重量感のある立ち上がりを見せたギラードだったが、ローゾンの左を受け、さらに左の同士打ちでも打ち負けてしまい、何もアクションが起こる前にバービーのように腹這いになって体も伸び切ってしまった。

そのまま足を掴ませることなく、バックに回り込んだローゾンが、リアネイキドチョークで一気にタイトルコンテンダーと目されていたギラードを切って落とした。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie