この星の格闘技を追いかける

【UFC LIVE】ジョンソン、一方的な展開でブレネマン破る

2011.10.02

<ウェルター級/5分3R>
アンソニー・ジョンソン(米国)
Def.1R2分49秒 by TKO
チャーリー・ブレネマン(米国)

ジョンソンの前蹴りをキャッチしに行くも、テイクダウンはできないブレネマン。続いて、ダブルレッグを2度に渡ってスプロールしたジョンソンが、亀の態勢のブレネマンに細かいパンチを落としていく。

その一発、一発には重さがあり、ダメージを蓄積していくように見えるブレネマンに対し、ジョンソンはわき腹に左ヒザを突き刺していく。バックに回ろうとしたジョンソンに対し、自らガードを取ったブレネマンが、ギロチンをセットアップしていく。

構わずパンチを落とすジョンソンは、首を引き抜くとブレネマンの立ち上がり際に左ハイキック。ジョンソンの立ち技のプレッシャーに耐えられないブレネマンは、頭をつけて足をキャッチしにいくが、もちろんジョンソンを捉えることはできない。顔を反らしたまま、立ち上がったブレネマンに、ジョンソンの左ハイが再び放たれ、一方的な展開のまま勝負は決した。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie