この星の格闘技を追いかける

【BFC49】計量を終え、ウェルター級Tでシーズン5スタート

2011.09.10

10日(土・現地時間)にニュージャージー州アトランティックシティのシーザーズ・アトランティックシティで開催されるベラトールFCシーズン5開幕戦。ベラトール49の公開計量が、9日(金・同)に同地で行われた。

バンタム、ミドル、ヘビー、そしてウェルター級の4階級トーナメントが実施されるBFCシーズン5。 計量当日に、ROC37が開かれたトロピカーナ・ホテルより、600メートルほどしか離れていないシーザーズを舞台に、ウェルター級トーナメント準々決勝によって、その戦いの火蓋は切って落とされる。

王者ベン・アスクレンへの挑戦権を手にするのは誰になるのか。実績でいえば、ダン・ホーンバックルがトーナメント方式の戦いに慣れているようにも感じるが、シーズン4で優勝したジェイ・ヒエロンと、どっちが勝ってもおかしくない勝負を演じたブレント・ウィードマンも、緒戦のクリス・ロザーノ戦の結果次第では勢いに乗ってきそうだ。


BFCトーナメントに欠かせないブラジル勢は、ルイス・サッポとガウグラス・リマ。サッポは日本の「心」や、WEC参戦経験もあるファイターだが、スタミナ配分で成長のあとが見られると、トーナメントをかき回すだけの実力は持っているといえるだろう。

一方、リマはジョージア州のATTアトランタ所属のファイターで、カナダのMFCウェルター級王座に就き、同トーナメントに出場を果たした。師匠ホアン・ジュカォンが、14日にアマゾン・フォレスト・コンバッチで戦うため、二人三脚でトレーニングを積んだ成果を、まずは初戦のシーズン2ウェルター級トーナメント・ベスト4=スティーブ・カール戦で発揮したい。

■BFC49トーナメント戦の計量結果

<ウェルター級トーナメント準々決勝/5分3R>
クリス・ロザーノ:170.5ポンド(77.34キロ)
ブレント・ウィードマン:170ポンド(77.11キロ)

<ウェルター級トーナメント準々決勝/5分3R>
ベン・サンダース:171ポンド(77.56キロ)
クリス・シスネロス:171ポンド(77.56キロ)

<ウェルター級トーナメント準々決勝/5分3R>
ルイス・サッポ:171ポンド(77.56キロ)
ダン・ホーンバックル:170.5ポンド(77.34キロ)

<ウェルター級トーナメント準々決勝/5分3R>
スティーブ・カール:171ポンド(77.56キロ)
ドウグラス・リマ:171.4ポンド(77.75キロ)

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie