この星の格闘技を追いかける

【Interview】GP準決勝を控え、アントニオ・ペイザォン

2011.09.07

Peizao10日(土・現地時間)のStrikeforceシンシナティ大会で、ワールドGPヘビー級トーナメント準決勝でダニエル・コーミエーと対戦するアントニオ・ペイザォン・シウバ。

【写真】ビッグフットという文字が綴られたマウスピースを手にする、全てがビッグなアントニオ・シウバ (C) MMAPLANET

リオデジャネイロのXジムで、同大会に出場するホナウド・ジャカレ、ハファエル・フェイジャオンと最後のハードスパーを行った優勝候補筆頭に話を訊いた。

――10日の試合に向けて、今日が最後のハードなスパーリングをする日だったそうですが、今の体調はどうですか。

「今の体調は95パーセントぐらいかな。限りなく100パーセントに近い仕上がり具合になっているよ」

――ダニエル・コーミエーというアリスター・オーフレイムの代役と戦うことになったわけですが、アリスターがトーナメント出場を辞退し、ズッファが彼をリリースしました。

「コーミエーと戦うことになったことに関して、僕の方からいうことは何もないよ。僕はプロフェッショナル・ファイターだから、相手を選ぶようなことはしない。

アリスターだろうが、コーミエーだろうが勝利を目指して、必死で練習するだけだ。


アリスターもズッファも、ビジネス的な判断をして、今回のような事態になったんだろう」

――ワールドGPヘビー級トーナメントで最も名前のあるファイターが、このような事情でいなくなることはトーナメントへの注目度が変わってしまいます。

「アリスターはトーナメント出場選手のなかで、ビッゲストネームじゃない。一番はエメリヤーエンコ・ヒョードル、彼が最も名前のあるファイターだった。それにジョシュ・バーネットも残っている」

――ところで先週末にリオデジャネイロでUFCが行われました。

「兄弟といってもいいミノタウロの勝利を見て、パワーを与えてもらった。本当に素晴らしい勝利だったよ」

――UFC RIOの盛り上がりを見て、ペイザォンもUFCで戦ってみたいという気持ちにはならないですか。ニック・ディアズがUFCに戦場を移し、ダン・ヘンダーソンが復帰するという話も伝わってきます。

「今はとにかくストライクフォース世界ヘビー級のベルトを巻くことだけを考えている。そして、チーム・メイトのジュニオール・ドスサントスがUFC世界ヘビー級チャンピオンになることを願っている。僕ら友人同士が世界王者になり、メジャーを制覇したい。

あんなに凄いリオのファンたちの盛り上がりを目にしてしまうと、ブラジルで戦いたくてしょうがなくなってしまったのも事実だ。ダナ・ホワイトが、ブラジル大会だけもUFCで戦うことを許してくれればって思ってしまうよ(笑)」

Strikeforce Mma [DVD] [Import]Strikeforce Mma [DVD] [Import]
アーティスト:Strikeforce Mma
販売元:Showtime Ent.
(2010-10-12)
販売元:Amazon.co.jp

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie