この星の格闘技を追いかける

【It’s Showtime】ドラゴ再起ならず。ロクエニに敗れ4連敗

2011.06.19

<73キロ級/3分3R>
アブラハム・ロクエニ(スペイン)
Def.判定
ガーゴ・ドラゴ(オランダ)

佐藤嘉洋、ヤフス・カヤバシ、アルトゥール・キシェンコと闘って3連敗中のドラゴが巻き返しの一戦へ。対戦するスペインのロクエニは左フック、右ローキック、左ハイキックという素早いコンビネーションが武器でバックスピンキックも使いこなす。

1R、ドラゴがローキックを出せば、ロクエニも右ストレートでやり返す。ロクエニは首相撲からヒザ蹴り。左ボディフックから左ハイキックを見せる。ドラゴのパンチにワンツー、右ミドルキックでやり返し、コーナーまで詰められてもローキックを決めた。2R、少し押され気味のドラゴはワンツーで襲い掛かる。ロクエニもハイキックからパンチでやり返す。ロクエニがパンチのコンビネーション。ドラゴもボディへのストレートからヒザ蹴りを打ち込んで、2Rが終了となった。

3R、ドラゴがワンツーで襲い掛かる。後ろに下がるロクエニもヒザ蹴りで応戦。ロクエニの勢いに押されたか、ドラゴがストレートを放った際にスリップ。パンチで前に出ると首相撲からヒザ蹴りを放ったところで試合が終了、判定の結果、ロクエニの勝利となった。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie