この星の格闘技を追いかける

【TOTAL COMBAT】ボクシング・プロとの共催でTUFスター出場

2008.10.03

(C) Sycuan Ringside promotions今週末はストライクフォースやEXCなど、北米MMA界のメインストリームをいくプロモーションの大会が相次いで開催されるが、2日(木・現地時間)には、サンディエゴで小規模ながら現在のMMAの勢いを示す大会が開催される。

【写真】テイラー×フィケットという、なかなかのカードを組んだ共同イベント。今後の展開に期待したい (C)Sycuan Ringside promotions

トータル・コンバット――南カリフォルニアやアリゾナ州でこれまで31度のMMA開催経験のあるプロモーションが、今回サンディエゴ郊外のシキュアン・カジノでイベントを行う。メインはTUFシーズン7で決勝進出を果たしながら、酔っぱらいリムジンの窓ガラスを蹴り破ったことで出場権を逸したジェシー・テイラーが出場する。

ミドル級からウェルター級に転向したテイラーの対戦相手は、UFC&EXC出場経験のあるドリュー・フィケット。35勝6敗の記録を持ち、日本の中村K太郎を破っている経験豊かなファイターだ。


TUFスターとUFCベテランがメインとなる同大会は、トータル・コンバットとボクシング・プロモーションであるシキュアン・リングサイド・プロモーションズとの合同イベント。シキュアン・リングサイド・プロモーションズはこれまでにWBO、WBF、WBA、IBF王者の出場もあり、この大会が本格的なMMA初進出となる。

ボクシング・プロモーターとの合同イベント、これからのMMAワールドのスタンダードになる可能性もある興業形式といえるだろう。

なお10試合が予定されている同大会のセミファイナルには、WECで活躍したイアン・マッコールがケビン・ドンスモーを迎え撃つという、軽量級に力を入れてきたトータル・コンバットらしいバンタム級の一戦。また、女子マッチも1試合含まれており、ランディ・クートゥアー夫人であるキム・クートゥアーを破っているキム・ローズが出場、地元のメーガン・ガンギターノと対戦する。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

TF ONLINE

ONE DAY