この星の格闘技を追いかける

【TUF13】ファーガソンがTUFシーズンウィナーに!!

2011.06.05

<TUFシーズン13決勝戦 ウェルター級/5分3R>
トニー・ファーガソン(米国)
Def.1R3分54秒 by TKO
ラムジー・ニジェム(米国)

TUFシーズン13決勝戦。いきなり両者の拳が交錯し、ファーガソンがテイクダウンを奪う。ニジェムの潜りを潰し、トップをキープしたファーガソン。ニジェムのシッティングからのシングルを潰し、バックをうかがうも、乗りすぎて前方回転をして立ち上がる。

開始直後からハイスパートMMAに大きな歓声が上がると、両者とも呼吸を整えるように距離をうかがう展開に。ファーガソンが低い姿勢から左を伸ばすと、ニジェムも左ローから、得意のラッシュへ。

この前進にテイクダウンを合わせたファーガソンだが、ニジェムもこれを耐え切り、再び距離を取る。両者の左が交錯すると、ニジェムの右がファーガソンの顔面を捉える。ヘッドスリップから左ジャブを伸ばすファーガソン。ニジェムも右を伸ばした。

両者ともに間合いを図る展開になるかと思われたが、ニジェムの左に右クロス、さらにガードががら空きになったところで返しのフックを決めたファーガソンが、3分54秒TKO勝ちを収め、TUFシーズンウィナーに、その名を連ねることになった。ズッファと6ケタの契約を結ぶこととなったファーガソンは、涙を浮かべ「子供たちの良い手本になりたい。あんまり試合展開は覚えていない」と、スターダムへの一歩を踏み出す快勝を振り返った。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie