この星の格闘技を追いかける

【UFN24】サダローが打撃でジョンソンを圧倒

2011.03.27

■ウェルター級/5分3R
アミール・サダロー(米国)
Def.2R3分24秒 by TKO
ダマルケス・ジョンソン(米国)

派手な打撃の交換のあと、ジョンソンが2度に渡り、サダローの蹴り足をキャッチしてテイクダウンを奪う。フルガードの態勢からオーバーフックを繰り出すサダローはハイガードになるもジョンソンにエルボーを落とされる。

サダローは自身の蹴り上げに合わせてスタンドに戻ったジョンソンを豪快なヒップトスで投げる。さらにケージへと詰めてパウンドを落したところで1Rが終了した。


2R、サダローが首相撲からヒザを突き上げ、フックを連打で打ち込む。ジョンソンも頭を下げながら拳を振り回すが、サダローの精度の高い打撃に四苦八苦。

ジョンソンは足を滑らせるほどダメージが蓄積し、疲れが目立つ。ハーフのジョンソンにサダローはエルボーからパウンドを連打し、亀の態勢を取られるとヒザをボディーに蹴り込んでいく。

一瞬の隙をついて立ち上がったジョンソンに、サダローは直後にテイクダウンからマウントを奪うと、腕を一本取ってノドの前で固定。ジョンソンがガードを取れない状態にして、もう一方の手でパウンドを落し続けると、レフェリーが試合をストップ。サダローが勝負どころのえげつなさを見せて、TKO勝ちを収めた。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Road FC45

HEAT41

Movie