この星の格闘技を追いかける

【BFC36】チャンドラー、勢いと可能性見せる肩固め

Chandler<ライト級トーナメント準々決勝/5分3R>
マイケル・チャンドラー(米国)
Def.1R3分56秒 by 肩固め
マルチン・ヘルド(ポーランド)

【写真】ヘルドの仕掛けをフィジカルと、パウンドで潰していったチャンドラー。BFCらしく、活きの良いファイターを発掘している(C) KEITH MILLS

デビュー以来、チャレンジャーズ&ストライクフォース、BFCのアンダーカードで5連続フィニッシュとパーフェクト・レコードを誇るエクストリーム・クートゥアー所属のチャンドラー。対するマルチン・ヘルドは19歳で、10勝1敗という戦績を持つポーランド人ファイターだ。

試合はヘルドが左右に回りながら距離をうかがうところに、チャンドラーがダブルレッグでドライブ。これを耐えたヘルドは、小手投げの攻防で前方に潰されると、そのまま前転してヒザ十字へ。チャンドラーの右足が伸び切ったように見えるが、ヘルドのヒザを抱えてルーズにし、パウンドを落す。


ヘルドはめげずにアンクルにスイッチするが、チャンドラーは体を捩じりながらケージを掴んで立ち上がると、思い切りパウンドを落していく。クローズドガードを取ったヘルドは、十字や三角を狙い、再び前方回転から足関節を仕掛けるも、チャンドラーは、しっかりとベースを作り強烈なパウンドを落す。

必死に足を利かせるヘルドの腕十字も、チャンドラーは左手で首を刈られた足を振り落し、取られていた右でパンチを落していく。この右のパウンドが効いたヘルドの動きがやや落ちると、チャンドラーは左足を一本抜いて、ハーフから肩固めへ。

反対側へパスし、そのまましっかり絞めあげると、ヘルドが失神。キレの良いグラウンドワークを見せたヘルドだったが、チャンドラーは凄まじい瞬発力と大いなる可能性を見せつけテクニカル・サブミッションで勝利を手にした。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Road FC45

HEAT41

Movie