この星の格闘技を追いかける

【UFC LIVE】ボクライエク、スタンド制し最後はパウンド葬

2011.03.04

■ライトヘビー級/5分3R
イゴール・ボクライエク(クロアチア)
Def.1R終了 by TKO
トッド・ブラウン(米国)

互いに近距離から、パンチを狙う立ち上がり。ボクライエクが、ショートのフックでブラウンを攻め込む。組みつこうとしたブラウンから距離を取ったボクライエクは小気味よいパンチを見せる。

組みついてケージまでボクライエクをドライブしたブラウンだが、頭部にヒザを突き上げられるなど、テイクダウンを奪うことができない。距離をとりなおした両者、ブラウンの右がボクライエクの顔面を捉え、そのまま組みついてケージに押し込む。

タイアップの攻防から、細かいパンチをクリア返した二人は、再び距離を取り直す。と、ボクライエクの右ハイがブラウンの頭部をかすめる。組みつこうとしたブラウンに右を打ち込んだボクライエクは、そのままシングルレッグを潰しパウンドを落す。足を放したブラウンをケージに追い込み、首相撲からのヒザで倒すと、そのままパウンドを連打したボクライエク。1R終了のホーンで、攻撃を遮断できたブラウンだが、ドクターは試合続行不可能と判断し、ボクライエクのTKO勝利が決まった。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Road FC45

HEAT41

Movie