この星の格闘技を追いかける

【Challengers】五輪柔道家ファーガソン、ヒザ十字一閃

Ferguson<ライトヘビー級/5分3R>
ラディ・ファーガソン(米国)
Def.2R2分0秒/ヒザ十字
ジョン・リチャード(米国)

【写真】自己採点は厳しかったラディ・ファーガソンの一本勝ち。良い、悪いではなく、確かに現代MMAの試合展開には、あまり見られなくなった流れだった(C)ESTHEr LIN/STRIKEFORCE

ザ・柔道家というべき体躯を誇るファーガソン。35歳の五輪柔道家は、3戦目のMMAマッチでメジャー・デビューを果たした。サウスポーのリチャードが大きな振りのパンチから、組みついてテイクダウンに成功する。

ガードからヒールフックを仕掛けたファーガソンだが、リチャードは体を捻ってエスケープし、前方回転したファーガソンのバックに回り込む。そのままチョークを狙うリチャードに対し、ファーガソンは右手を取り顔面にパンチを受けつつ、ディフェンスに徹する。

ロールしながらトップを取り返したファーガソンが、インサイドから反撃のパウンドを落す。リチャードはマウスピースを吐き出し、試合は一瞬中断する。再開後、ファーガソンの勢いのあるパウンドを浴びたリチャードが、立ち上がろうとするが、そのままパンチを受け亀の態勢に。


足を一本フックされているため立ち上がることができないリチャードは、またもマウスピースを吐き出すが、レフェリーはしばらく流してから試合をストップし、1Pのペナルティを与える。再開後ファーガソンは、パウンドを落しながら1Rを終える。

2R、肩で大きく息をしながら左フックを見せるリチャードは、これが空振りに終わると完全に待ちの態勢に。前に出たファーガソンだが、ローキックを急所に受け、一瞬動きが止まる。レフェリーがこれを見落とし、リチャードは突進してテイクダウンを奪うが、ファーガソンはここでもガードからヒザ十字と足関節を見せる。

ヒールフックに切り替えたファーガソン、再びヒザ十字に戻すとリチャードは観念したように右手でマットを叩き、タップの意思を表した。「直前のオファーを受けてくれたリチャードに感謝している。急所に蹴りを受けたし、今日の試合はDマイナスだ」とドクターの異名に相応しく試合を振り返った。

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie