この星の格闘技を追いかける

【UFC124】ボセックがヘイザレー撃破、マウントから三角へ

2010.12.12

■第5試合 ライト級/5分3R
マーク・ボセック(カナダ)
Def.1R2分33秒/三角絞め
ダスティン・ヘイザレー(米国)

試合開始早々、テイクダウンを奪ったボセック。ラバーガード、ミッションコントロールからオモプラッタを狙うヘイザレーだが、ボセックは足を越してパスに成功する。バックに回りこもうとするヘイザレーに対し、ボセックは右ワキを差しエルボーを落とす。

ヘイザレーの潜りガードを凌ぎ、パスから瞬時にマウントを奪ったボセックは、直後に三角絞めを仕掛ける。自ら態勢を入れ替え、ボトムから絞めつけを強くすると、ヘイザレーは耐えきれずタップし、ボセックが完全なカタチで一本勝ちした。

PR
PR

関連記事

Movie