この星の格闘技を追いかける

速報キングスカップ 優勝はヨードセンクライ 

2010.12.06

KINGSCUP
【写真】2001年にルンピニーのフライ級王者だったヨードセンクライ。70キロでは決して体格は恵まれた方ではないが、K-1 MAXではオープニングファイトで、半端ない強さを見せ継続参戦を嫌われた過去を持つ (C) KINGS CUP

5日(日・現地時間)、バンコクの王宮前広場特設リングで行われた「KINGS CUP FINAL CHALLEGE」は、ヨードセングライ・フェアテックスが優勝。国技ムエタイの誇りを取り戻した。

ヨードセンクライはヴィシール・コロッサを初戦で下すと、ジャバル・アスケロフの代役アントワン・ピントを1回戦で破ったジョーダン・ワトソンを準決勝で倒し、決勝進出。決勝の相手は、昨年のキングスカップ覇者で、ジェシー・マイルスとアレクサンダー・フォーゲルに勝利したコズモ・アレッシャンドリと対戦した。

ムエタイの名誉に懸けても、負けられない戦いに挑んだヨードセンクライは、コズモを判定で下し、2010年キングスカップの頂点に輝いた。マルコ・ピケ、ジャバル・アスケロフ、マルクス・エーベリと強豪の不出場が目立ったとはいえ、ムエタイの母国の誇りを守ったヨードセンクライの優勝といえる。


■KINGS CUPF FINAL CHALLENGE 2010 試合結果

<KCC準々決勝/3分3R>
コズモ・アレッシャンドリ(ブラジル)
Def.ジェシー・マイルス(カナダ)

<KCC準々決勝/3分3R>
アレクサンダー・フォーゲル(ドイツ)
Def.ジュー・ヤン(中国)

<KCC準々決勝/3分3R>
ヨードセンクライ・フェアテックス(タイ)
Def.ヴィシール・コロッサ(南アフリカ)

<KCC準々決勝/3分3R>
ジョーダン・ワトソン(英国)
Def.アントワン・ピント(フランス)

<KCC準決勝/3分3R>
コズモ・アレッシャンドリ(ブラジル)
Def.アレクサンダー・フォーゲル(ドイツ)

<KCC準決勝/3分3R>
ヨードセンクライ・フェアテックス(タイ)
Def.ジョーダン・ワトソン(英国)

<KCC決勝/3分3R>
ヨードセンクライ・フェアテックス(タイ)
Def.コズモ・アレッシャンドリ(ブラジル)

PR
PR

関連記事

Movie