この星の格闘技を追いかける

【ROTK】MMAでは米国強し、エングベリ完敗

2010.11.29

<MMA75キロ契約/5分3R>
リッチー・ホワイトソン(米国)
Def.3R終了/判定
ヨアキム・エングベリ(スウェーデン)

オーレ・ローセンの代役として、試合の1週間前に出場が決まったチーム・クエスト所属、TUFシーズン9出場のホワイトソン。試合は体格で上回るエングベリが、1R序盤はグラウンドでトップを取るものの、明確なダメージが与えらない展開となった。

反対にホワイトソンは、テイクダウンを奪われても即立ち上がり、逆にトップを奪い返してサイドから抑え込むなど、形勢逆転し1Rを終える。

2R、両者スタンドでのファイトを臨み、思い切りパンチを放っていく。蹴りを交えて続いた打撃戦は、このラウンドが終了するまで続いた。

最終回、ホワイトソンは組み合いのなかからトップを奪うと、初回に続きパスに成功。そのままパウンドを落すと、エングベリは形勢逆転することはできず、ホワイトソンが判定勝ちを手にした。

PR
PR

関連記事

Movie