この星の格闘技を追いかける

【WEC52】コク、代役リベイラにハイキック一閃

2010.11.12

■第9試合 フェザー級/5分3R
エリック・コク(米国)
Def.1R1分36秒/TKO
フランシスコ・リベイラ(米国)

低いサウスポーの構えから、左ハイ、左ローを放っていくコク。続く左ミドルにリベイラは右ミドルを返していく。右ジャブを打ち込み、すっとバックステップで下がるコクは、冷静にリベイラのパンチを見切る。

右ロー、右ハイと蹴り技で対抗するリベイラだったが、左フックを放つと同時にコクの左ハイキックがその顔面を打ち抜く。後方に倒れ込んだリベイラが、背中を向けコクの鉄槌を浴びるとレフェリーが試合をストップ。本来の対戦相手グリスピが、UFC併合により、チャレンジャーに昇格したことで、貧乏くじを引くかと思われたコクだが、ハイキック・フィニッシュで強烈な印象を残すこととなった。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

JBJJF

ONE DAY