この星の格闘技を追いかける

【UFN15】ファイトナイトで注目の2大ライト級マッチが実現!

2008.07.15

(C) MMAPLANETUFCがネブラスカへ初進出。9月17日(水・現地時間)、同州最大の都市オマハのシビック・オーディトリアムを舞台に『UFC Fight Night 15』が開催される。

【写真】4月のファイトナイトでは、カート・ペルグリーノから大逆転勝利を挙げたディアズ。ライト級注目のファイターだ (C) MMAPLANET

対戦カードには、タイトル戦線浮上を懸けた、ネイト・ディアズ×ジョシュ・ニアー、クレイ・グイダ×マック・ダンジグという2大ライト級マッチに加え、オマハ出身のヒューストン・アレキサンダーが、エリック・シャファーを迎えうつ一戦など、現時点で5試合が発表された。


メインに登場するディアズは、TUFシーズン5のウィナー。4月のファイトナイトでは、ヘンゾ・グレイシーの黒帯を持つカート・ペリグリーノを三角絞めで下しており、UFC登場後は4連勝を挙げている注目すべきファイターだ。

対する、ニアーは2006年ににジョー・スティーブンソンを破ってはいるものの、その後、ジョシュ・バークマン、今回対戦するネイトの実兄ニック・ディアスに連敗。それでも、他のプロモーションに戦いの場を移して、2007年には1年で5勝をマーク、約1年半ぶりの参戦となった4月のUFCファイトナイトでもディン・トーマスを下している。

毎試合がサバイバル・ウォーズ、そして王者はウェルター級やミドル級への転向も匂わせる新・神の階級にチューンナップ・ファイトは存在しない。

PR
PR

関連記事

Movie